お知らせ

東京都青少年健全育成条例改正問題(非実在青少年問題)のまとめサイトの更新は終了しました。

現在は主に表現規制問題に関する1次ソースや報道記事などをTwitterに投稿しています。アカウントはMxIxTxBxです。


TwitterのログはTwilogにブログ形式でまとめてあります。
 

http://twilog.org/MxIxTxBx

 
ここでは規制推進派に関する1次ソース、旧ブログのエントリ、ツイートのまとめなどを不定期にアップしています。
 

1984 [DVD]

1984 [DVD]

華氏451 [DVD]

華氏451 [DVD]

ラリー・フリント [Blu-ray]

ラリー・フリント [Blu-ray]

レニー・ブルース [DVD]

レニー・ブルース [DVD]

広告を非表示にする

新法務大臣、副大臣についてのメモ

ネット有害情報の法規制を支持=上川特命相
時事通信、2008年4月30日)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008043000380

青少年問題を担当する上川陽子特命相は30日の閣議後記者会見で、青少年に有害なインターネット上の情報を規制する法案が自民党などで議論されていることについて、「法規制の問題も含め、ベストな状態で子どもを守ることができるよう、これからも臨んでいく」と述べ、規制の動きを支持する考えを示した。


 

 
つくられる自白 ―志布志の悲劇― [DVD]

つくられる自白 ―志布志の悲劇― [DVD]

漫画規制の署名を集めたのは日本会議系の宗教右翼/有害コミック問題(1990年)

和歌山県の中学校 コミック規制運動 PTA委員に署名集め依頼 官民一体「性描写は有害」
朝日新聞(1991年5月29日)

少年少女の性を取り上げたコミックについて、父母から「行き過ぎがある」と批判が強まり、各出版社はコミックの回収など自主規制に乗り出している。きっかけの一つとなったのは、和歌山県田辺市を中心とした主婦グループ「コミック本から子供を守る会」の運動だった。市教委や学校も巻き込み、官民一体となる熱心さだった。
 
市立東陽中学を訪ねた。
 
問題となったコミックの単行本「Angel」「いけない!ルナ先生」などはすでに市内の店頭から消えたが、子供達には不満がくすぶっていた。
 

中学二年生の女子
性については関心がやはりあるので、「レモンエンジェル」を小学校5年生ごろから読んでいた。余計なことをしてくれた、という感じ。作り話のマンガとして読んでいるのに。

同級生の男子
親に内緒で読んでいたけれど、大した中身じゃなかった。熱心に読んでいたわけではなかったので、規制に賛成でも反対でもない。

 
同校では、各学年に10人前後いるPTA委員に生徒を通じて「性描写マンガの追放」などを求める署名用紙を渡し、地域で依頼した結果、生徒数とほぼ同数の署名が集まった。他の小、中学校でも同様の署名活動が行なわれた。
 

東陽中の岡本操二校長
教職員の間では「署名までする必要がない」「社会浄化を進めるべきだ」と両方の受け止め方があったようだ。私は性教育の観点から好ましくないと判断した。

 
発端の一つは昨年八月、地元の新聞に掲載された中年男性の投書だった。「ドギツイ描写で露骨に性を表現している出版物の行き過ぎを規制するよう行政当局の対策を強く促したい」。前後して市教育長に同主旨の手紙が届き、市長も直接訴えを聞いた。
 
市長は市教育委に「有害コミック」追放の取り組みを指示。他方、投稿者の妻(30)ら主婦が中心になり法的規制を求めて「コミック本から子供を守る会」を結成、教師と生徒が校内でセックスするような性表現を問題視し署名運動を始めた。市や連合PTA、校長会など県も九月以降、青少年健全育成条令に基づき次々と有害図書に指定。県議会も十月、追放対策強化と法の制定化を政府に求める意見書を、全国に先駆け提出した。
 
意見は大阪、福岡など十八都道府県にのぼり、出版社は指定を受けたコミックを入荷停止し、四月には出版倫理協議会にコミック特別委員会が発足した和歌山県が五月十日に県内の書店約三百十店を立ち入り検査した結果、「性的刺激を与える」青少年向けコミックを販売していたのは三七%。昨年十一月に比べほぼ半減した。
 
予想以上の結果をもたらした運動だったが、ある県議から「「子供を守る会」の運動の中心は、ある宗教団体の信者だった」と聞いた。
 
その仏教新興宗教(本部・大阪、信者・公称八十万人)は、昨年六月から八月にかけ、機関誌で性描写のある青少年向けコミックを批判する特集を六回掲載。そこでは道徳教育や愛国心の重要性を強調、「言論・表現の自由の美名のもと、すべての日本人を「性の奴隷」に仕上げようとする危険極まりない“亡国”の途をたどりつつある」と指摘した。
 

この宗教団体の広報担当者
和歌山、大阪、兵庫、福岡などで信者が自主的に活動したと聞いている。機関誌が火をつけたのは事実と思う。

信者でもある田辺市の「子供を守る会」の役員
機関誌を読んで始めたわけではないが、読んで取り組みに熱がこもり、他の信者に署名の協力を求め声をかけた。

 
そうした背景を知らずに署名した人は多い。
 

田辺市のある主婦(63)
教団の思想にはかなり隔たりを感じる。そうしたことを知っていれば署名しなかった。市も結果的に特定の宗派の運動に利用されたのではないか。

西川徹・田辺市教育長
そうしたことは初耳だが、主体的に判断して追放運動に取り組んだだけで、特定の宗派に利用されたとは思わない。

県青少年問題協議会常任委員の山本健慈・和歌山大学助教授(社会教育)
宗教団体の背景は知らなかったが、あれよあれよという間に運動が広がったという感じはしていた。子供たちへのマンガの悪影響が指摘されると、法的な規制を求める運動が起こるが、性描写の過激なコミックがなくなっても、それに代わるものが次々と生まれる。本当に必要なのは、表現の自由を守りながら倫理的な基準について市民と出版社が議論して合意を得ることだ。

 
宗教団体の名は念法真教日本会議に参加している宗教右翼です。*1
 

 
昔から漫画規制運動で署名を集めるのは宗教右翼極左キリスト教団体というのがお約束。
 

*1:有害コミック問題当時はまだ日本会議は発足していない

同人サークル、治安維持法違反で摘発される 「戦前の表現規制はエログロの取り締まりから始まった」とちばてつや氏(漫画家)

治安維持法および共謀罪(テロ等準備罪)に関する参考URL付きの過去ツイート、RTを中心にしたまとめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Aftermath

Aftermath

 

ゼイリブ 通常版 [Blu-ray]

ゼイリブ 通常版 [Blu-ray]

 

 

日本会議と表現規制問題

日本最大の宗教右翼団体「日本会議」は、十数年前から漫画や映画などに対する表現規制の強化を政府に要請している筋金入りの規制推進派です。

 

高市早苗議員

山積する政治課題を見るにつけ、解決の鍵は「公徳心」であると感じます。
例えば、残忍な殺戮シーンのあるゲーム猥褻なコミック、インターネットの自殺サイトや出会い系サイト、誹謗中傷に満ちた掲示板の存在は、明らかに青少年の健全育成・安全な社会作りに有害なものとなっています。現在、私は有害情報への法規制を目指して活動中ですが、「表現・出版の自由、通信の秘密を保障する憲法に抵触する」との批判を多くいただいています。しかし、日本国憲法十二条は、国民に対して、憲法が保障する自由や権利の「濫用」を禁じ、「公共の福祉」の為に利用する責務を課しています。日本会議の皆様とともに、公共の福祉によって制限されるべき自由や権利についても考え、秩序ある美しい日本国を創りたいと願っています。
http://www.nipponkaigi.org/voice/10years#years1020

 

 

 

 

 

 

 

 

扶桑社によると、昨年春からの発行部数は約十五万三千部。裁判所がベストセラーの出版を差し止めるのは異例だ。

書籍では、保守系団体の日本会議宗教法人生長の家」の関係を記載。生長の家幹部だった男性は、六カ所について真実ではないとして仮処分を申し立てていた。

決定は、男性の布教活動に関する一カ所の記述が真実とは言えず、著者の菅野完さんは男性に取材していなかったと指摘した。その上で、販売が続くと男性の社会的評価が低下して回復困難な損害を受けるとし、この部分を削除しなければ出版は認められないと結論付けた。その他の記述は、うそとは言えないなどと判断した。

扶桑社は「当社の主張がほぼ認められた決定ではあるが、一部削除を求められたことは誠に遺憾だ」とコメントした。自社にある在庫は出荷しないが、既に書店や出版取次会社に配送された本は回収しない方針。

 

 

 

軍旗はためく下に

軍旗はためく下に

 
大日本帝国 [DVD]

大日本帝国 [DVD]

 
日本会議の研究 (扶桑社新書)

日本会議の研究 (扶桑社新書)

 
日本会議の正体 (平凡社新書)

日本会議の正体 (平凡社新書)

 
日本会議 戦前回帰への情念 (集英社新書)

日本会議 戦前回帰への情念 (集英社新書)