読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

規制派フェミニスト団体が激怒、SMAPメンバー出演の幼児用オムツCMは「児童ポルノ」「子供虐待」

ポルノ・買春問題研究会(APP研) ポルノ被害と性暴力を考える会

ポルノ買春問題研究会」と「ポルノ被害と性暴力を考える会」のメモ
http://mxixtxbx.hatenablog.com/entries/2012/12/26

 
この補足。当時、某所でも話題になった記事です。もの笑いの種としてですが。
 

子供虐待的・性差別的CM
ポルノ買春問題研究会、2001年10月30日)
http://web.archive.org/web/20030512155218/www.app-jp.org/voice/2001/01.10.30.html

最近、エリエールだったと思いますが、そのオムツのコマーシャルはとんでもない、子ども虐待CMではないかと、見た瞬間憤りました。すでに見た方もいると思いますが、SMAPの中居くんが相手役で、喫茶店みたいなところで、道路側のガラス張りのカウンターに中居君と小さな女の子(2歳ぐらい?)が座っており、その女の子の声は完全に大人の女性の吹き替えで、大人のようにしゃべり、そして、最近オムツを変えたんだ、とか何とか言いながらその中居君にスカートをめくり上げて、オムツを見せるというコマーシャルです。
 
これは、小さな子どもを成人女性とダブらせて、明らかに性的なニュアンスをにおわせつつ、スカートをめくらせるというもので、子ども虐待であるとともに、性差別的であると思います。もし大人の女性がああいう衆人注視の場(しかも、ご丁寧に、公道に向ったガラス張りのカウンター)でスカートをめくって下着を見せるようなコマーシャルだったら「わいせつ」の定義にあてはまりかねないものであり、それを避けつつ、かつ大人の声としゃべりで、スカートを女児にめくらせるというのは、二重、三重に悪質かつ差別的ではないでしょうか?これは明らかに、一種の子どもポルノではないかと思います。
 
これは絶対に、抗議をするべきだと思っています。今度、同社に電話をかけて、断固糾弾します。また、何かより組織的なアクションを起こした方がいいという気もしますが、みなさんどう思われますか?(M.S)

 
他のメンバーは件のオムツCMに「大変なショックと怒りを覚えた」そうです。
 

子ども・女性の人権を侵害するオムツCM
ポルノ買春問題研究会(2001年10月30日)
http://web.archive.org/web/20030512155450/www.app-jp.org/voice/2001/01.10.30-2.html

私もこのCMを最近初めて見たのですが、たいへんなショックと怒りを覚えました。女性と子どもが大人であり男である中居くんとの対比で性的な対象物として、表現されているからです。このCMは中居くんが男、オムツを見せる子どもが女であるという設定でこそ成り立っています。逆の想定、つまり子どもが男の子、大人が女、そして男の子が女の大人にをセクシーにオムツを見せる、というシチュエーションはまず考えられないでしょう。子どもは女の子であり、それを「観賞」する中居くんが男であるという構図においてのみ成立しています。
 
幼い女の子に対する大人の男の性的な欲望を喚起させてしまうようなCMに感じて、不快感で胸がざわめきましたオムツは性的なアイテムでは決してありません。少なくとも子どものオムツの姿が性的なフェティッシュとしてとらえられるのは、重大な人権侵害、子どもの性的虐待につながり、ギャグですまされません。
 
やはりどう見てもこのCMは、大人の男(中居くん)に、子どもの女性が、客体として対象物にされ、それがあたかもユーモアに感じられ、その人権侵害性犯罪性が覆い隠されてしまうという性格のものです。セクシャル・ハラスメントの要素も強いと思います。性的な人権侵害や侮辱をユーモアに解消してしまうことで、虐待である本質を見えなくさせてしまうことはよくなされることです。こうした作用に対して惑わされない注意が必要です。(T.Y)

 

超老伝―カポエラをする人 (角川文庫)

超老伝―カポエラをする人 (角川文庫)